さとけん
「自らの"偏り"を"能力"と捉え、"技術"へと変換し、自らの価値を最高に高め、社会に貢献する。」をテーマに会社員をしながら、自分の特性を活かした活動をしています。 大里 憲哉(おおさと けんや)(@さとけん) 不動産業会社員としてマーケティング業に従事しながら、NPO法人生きやすさ研究室 代表理事へ就任。また、デジタルマーケティングプロ講師、中小企業支援機構よろず支援専門家・IT専門家などを取得している。
さとけんの記事一覧
ADHD人のメモの取り方
クロスにやさしい!!ホワイトボードシートinシェアハウス『ルヴァン』
Share house Tokodai, Tsukuba
Time investment priorities
NELOMO Cellphone Camera lens 4 in 1 Phone Lenses
【テンプレ】程よくカッコイイGoogleドキュメント【保存版】
プロ ヨガマット 限定カラー(6mm) / Yoga Mat PRO Limited 20FW [A] 100_1 × 1
”エディトリアルカレンダー”
ADHDは周囲に報告すべき!?カミングアウトのタイミングと方法
発達障害ADHDをカミングアウトして良かったと思った出来事