注目記事
”エディトリアルカレンダー”
スポンサーリンク

こんな悩みはありませんか?

こんな悩みはありませんか

▼悩み
・ブログやSNSの旬の話題を探すのが大変
・お客様はどんな内容を発信すれば喜んでくれるんだろう
・アイディア搾りだしすぎてもう疲れた
・前もって、旬な話題を貯めておいて計画的に発信したい
複数人で協力して発信しているのでうまく連携が取れるようにしたい

 

その悩みエディトリアルカレンダーで解決します!!!

エディトリアルカレンダーとは

古くから使われている予定表です。
よく出版社に利用されていました。

デジタルマーケティングが主流になり、ブロガーやマーケティング担当者がWebサイトの記事配信予定表として活用を始めたのが、ここ数年のコンテンツ・エディトリアルカレンダーの基となりました。

エディトリアルカレンダーを使うメリット

メリット

長期的なスケジュールを立てて運用が出来る。
過去の投稿から今後の投稿予定まで、どのようなコンテンツを含むかを総合的にみてバランスを整えることができ、ユーザーへも違和感を与えることがすくなりくなります。
例えば、「あれ、この配信先月も似たようなのがあったぞ?」ということが無くなります。

さとけん.comが作成したエディトリアルカレンダー

さとけん.comが作成したカレンダー

▼参考にさせていただいたサイト

仕事で必要になったので作成しました。
広報活動を効率化&効果計測を的確に行うためのツールとしてあなたにもカスタマイズして使えるかなぁと思ったので共有しちゃいます。
※誰でもご使用いただけますが、使うときは、コピーを作成してから、コピー先を編集するようにして下さい_(._.)_

▼さとけん.com作成のエディトリアルカレンダー

 

最後に

机の上のコーヒー

エディトリアルカレンダーは検索すれば無料で様々な種類が提供されています。
今回、共有させていただいたエディトリアルカレンダーは日本の記念日や行事なども記載されているので、とても使いやすくご利用いただけると思います。
あなたのコンテンツ運用、マーケティングのお役に立てたら嬉しいです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

記事の更新情報やあなたに役立つ情報お届けします。

記事の更新情報やあなたに役立つ情報を発信します⇒

おすすめの記事